英語多読、小学生からはじめると・・・

おやこ英語出遅れた!小学生からでも間に合うのかな?ということを検証したいと思います。

穴、開けるべきか。

昨日の多読セミナーで学んだ事のひとつ。

 

ORTは6冊セットで紐でくくる。

 

貸出する時にCDとセットにしやすくて良いんじゃない〜?

 

と思って、早速実践。

 

 

しかし、本に傷をつけるのは、

いくら効率のためとは言え、すごく勇気が要りました。

 

 

心を決めて、

パチーン‼︎

 

f:id:jugon0803:20170109215439j:image

 

高校生の時に渋谷のソニプラで買った穴あけパンチ?が、

数十年の時を経てまさかの大活躍。

 

 

よっしゃああぁ‼️

 

 

で、子供達にドヤ顔でこれで貸し出す時に便利じゃない?と説明したら、

 

 

「これじゃあお布団で寝っ転がって読みづらい!」

 

 

と言われました!(◎_◎;)

 

 

確かに、MK、私、TTと川の字になると、
やはり仰向けで読む事は確かに少なくない機会がある我が家…気づかなかったよごめん。

もちろん机に座ったりソファでリラックスして読む事もありますが。

 

 

…が。

 

 

えぇぇ〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

もう取り返しつかないよ…。

 

穴の空いた本を前にしばし自失呆然。

 

 

……。

 

 

………。

 

 

…………!

 

 

紐ではなく、取り外しできる、リングにしたらどうかな?

 

 

とりあえず、もうひとセットは保留です。

 

 

多読の道は易しくないわね…。