英語多読、小学生からはじめると・・・

おやこ英語出遅れた!小学生からでも間に合うのかな?ということを検証したいと思います。

アナログでも良いかしら

多読の弱点、

「本代がかかる」

ですが、電子書籍youtubeの台頭により、

よりお金をかけずに多読を楽しむ事ができる世の中になってきつつあります。

 

 

でもねー、なんか、やっぱり、

子供には、紙の本を読んであげたい。

紙の本を読んでほしい。

と思っちゃう。

 

 

忙しい時とか、読んであげられない時には、

youtubeとかほんと助かります。

いや実際メッチャお世話になってます。

 

同じタイトルの本にしたって、

音楽ついたのとか素敵だし、

小さい女の子が読んでくれてるお話なんて、

キュンキュンしちゃう?事もあります。

 

でもね、

紙の本の方が、

「一緒に楽しむ」という感覚を共有しやすく、

より読み手と作者との距離が縮まる気がするのですが、どうでしょうか。

 

 

時代遅れかしら?

 

 

紙の本の弱点

・お金がかかる

・場所を取る

・劣化する

・紛失の恐れあり

 

 

でも、それでも、

なんか感覚的に「絵本」は電子じゃダメな気がするんだ〜。

 

 

大人が読む小説とかなら電子でもぜんぜん良いんだけど。

 

f:id:jugon0803:20170120133137j:image

 

理由はよくわかりませんごめんなさい。あくまで個人の感覚による感想です。