読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語多読、小学生からはじめると・・・

おやこ英語出遅れた!小学生からでも間に合うのかな?ということを検証したいと思います。

リンク

ここのところ、忙しさもあり多読があまり進みません。私も子供達も。

 

 

あまり英語の本、読む気が起きない…

 

そんな時は、無理せず、海外ドラマでも観て気分転換。どれくらい英語を聴き取れるか、自分の力試しも兼ねてます。

 

 

我が家はNetflixが観れるので、こちらでちょっと気になったタイトル「Sharlock」。

こちらが大変面白かった!

(ちょっと古くてすみません)

 

一回目は1人で字幕なしで観て、2回目は子供達と字幕付きで観ました。

 

ついでに、本屋さんでこんなものを発見。

 

f:id:jugon0803:20161129081432j:image

 

私はあまり好きではないバイリンガル版の英語マンガですが、

TTはおぉっ!と食いついてました。

 

TTは日本語訳のシャーロックホームズを読んだことがあるらしく、

「このセリフは原作でも同じ事言ってた」

とか言って教えてくれます。

 

 

本⇄動画

 

 

のリンクがされてるとすごくよくって、

スポンジボブや、マジックスクールバス、Dr. Seussなども本とアニメ双方で見る事によって、子供達の中で

「わかった気になれる」

ってのが、大事かな。

 

全く予備知識も英語もわかんない状態から始まるより、少しでもストーリーが頭に入ってれば、

細かい英語のセリフは聞き取れなくても、概要を掴んで、ストーリーについていって楽しむことができるはず。

 

今はネットでいくらでも素材を探す事ができます。

良い時代になったなぁ〜

準備が大変だけど(^_^;)

私も楽しんでやってます。